微妙アプリ

【口コミ】声活は出会える?話題のマッチングアプリの評判、デメリットも解説

声活

全く知らない男性とアプリで出会うことにマイナスなイメージを持っている人は多いですよね。

あなたも、プロフィールの写真で相手の見た目はわかっていたとしても、実際に会うとなると不安になりませんか?

なぜ不安になるかというと、学校や職場で知り合った男性なら声のトーンや話し方がわかるけど、マッチングアプリで知り合う男性の「話し方」や「声」は分からないからです。

マッチングアプリを使ううえで、相手の「声」が最初から聞けたら、どうですか?

あなたも安心できますよね。

今まで「声」を聞けるマッチングアプリはありませんでした。
今回は、業界初、「声」で繋がれる【声活】を徹底レビューしていきます。

結論からいうと、まだ「出会える」アプリではないし、「彼氏を作る」ために使うには物足りないアプリです。

どんな評判か気になっているあなたに向けて、解説していきますね。

声活の概要

マッチング業界初、「声」で繋がるマッチングアプリ、「声活」。
男性の声を聞ける。
そしてあなたやわたしの声を、気になる男性に届けることができる。

「声(ボイス)」をコンセプトにしたマッチングアプリです。

プロフィールには、簡単な挨拶(5秒程度)をはじめに登録できます。

声活、自己紹介ボイスの登録
男性の声
男性の声
はじめましてー!よろしくお願いしまーす。

声を聞いてみて、良い声だな、話してみたいな。
そう思えたらいいねを押す。相手もいいねを返してくれたらマッチングが成立します。

声活では、話し方、声のトーンがマッチングの決め手になる!

声活の特徴

声活が気になっているあなたに、他のマッチングアプリと違う声活の特徴を紹介しますね。

特徴①女性は基本無料!毎月50人の男性の声を聞ける

「恋活」を使うにあたって、女性は基本的にタダで利用できます。
安心して使っていただけますよ。

登録されたらまず50ポイントが付与されます。
ポイントを何に使うかというと、男性の声を聞くために使うんです。

「声」には2種類あります。

ひとつめは、先ほど概要でも紹介した5秒程度の声(挨拶)です。
これは無料で、ポイントを消費することなく、誰でも聞くことができます。

ふたつめは、自分の好きなことや趣味などの自己PRです。
ひとつめの簡単な挨拶よりも長い、15秒ほどの声を録音することができます。

この自己PRを聞くには、1ポイント消費する必要があります。

50ポイント付与されているので、1ヶ月に50人分の男性の声を聞くことができます。

50人以上聞きたい、という場合にはポイント購入が必要かと思いますが、まだ会員数が多くないため、1ヶ月に50人以上も聞くことはないと思います。

わたしも使いはじめて1ヶ月で、20〜25ポイントは消費しましたが、余っています。

登録数や男性の年齢層は、このあと解説しますね。

特徴②LGBTに配慮したマッチングサービス

最近のマッチングアプリの中には、LGBTの方に配慮したサービスを行っているところが増えてきています。

声活も、「For al the matching」を掲げ、全ての人がマッチングできるように設計されています。

どのように配慮しているかというと、プロフィール登録の際に、性的嗜好を設定することができます。

声活のプロフィール登録

「私は、セクシャルマイノリティ(LGBT)です」を選択すると、
◯レズビアン(Lesbian)
○バイセクシャル(Bisexual)
○トランスジェンダー(Transgender)
の項目から選べるようになっています。
※女性のプロフィールのため、LGBTのG(Gay)は含まれません。

ここで登録しておくことで、同じ嗜好を持った人のみとマッチングできるようになるんです。

人によって、趣味嗜好はたくさんあっていいはず。
でも何も配慮されていないと、使いづらいし変な偏見を持たれてもイヤですよね。

恋活は、みんなが使いやすいように、そしてマッチングできるように配慮されています。
だから、安心して使ってもらえるアプリなんです。

声活のメリット

声に特化したマッチングアプリを使うメリット、実際に使ってみたので解説しますね。

メリット:声を聞けるから安心して恋活できる

声活を使って、いちばん感じられるメリットは、声を聞ける安心感です。

こんな場面を思い出してみてください。
気になっている人と付き合うかどうか、微妙な時期。
男の子と電話したり、話したりしたときのこと。

最初は、何話そうか、会話続くかなー、なんて不安になっていても、いざ声を聞くと、ホッと安心して、また声が聞きたいな、話したいなって思うことありませんか?

また、仕事でうまくいかなくて落ち込んでしまったとき。

話していて、安心できる人がいると、落ち着くことができるし癒されますよね。

声が合うかどうかって、付き合った後のことを考えても、とっても重要な要素なんです。

でも、声を聞かないままマッチングしたら、安心できる声か、判断できないですよね。

「声」に特化したマッチングアプリだからこそ、安心して恋活できる仕組みがあるんです。

声活のデメリット

声活を使ってみて、正直まだまだデメリットの方が多いな、と感じました。
安心感がメリットとあげたのですが・・・安心感を感じられないことも多々あります。
その理由を解説していきますね。

デメリット①登録数が少なくマッチングする可能性が低い

2019年にリリースされた新しめのアプリのため、まだ会員登録数は寂しい状況です。

実際に各地域の登録数を年代別に調査してみました。

東京の男性登録総数は321人でした。

声活 東京の男性登録数

大阪の男性登録数は142人でした。

声活 大阪の男性登録数

東京、大阪の20代が多く登録していることが分かります。
逆に40〜50代男性はほとんど認知されておらず、大人な男性と出会うことには不向きなアプリです。

声活 北海道の男性会員数 声活 三重県の男性会員数

北海道や三重県など、地方は少し寂しい結果になっています。
特に、三重県では全体で30人弱。

地方では、ほぼ出会える可能性は少ないでしょう。
30人という少ない候補の中でマッチングしようとしても、全然見つけられないですよね。

声を聞きたいと思っても、聞ける声の種類が少ない。
そのため、ビビッとくるイケメンボイスをお持ちの男性に、わたしは出会えませんでした。

デメリット②本人確認している人が少ない

ほとんどのマッチングアプリでは、本人確認登録が求められます。

声活も、本人確認登録が済まないとメッセージのやりとりができません。

ただ、声活の良くないところは、本人確認をしていない男性が多すぎることです。

声活、本人確認できていない男性が多い 声活、本人確認できていない

30人という少ない登録数の三重県で、本人確認できていない男性が24人。
8割の男性が本人確認を済ませていない、というのは問題ありすぎますよね。

要因は、登録数が少ないからでしょう。

恋活では、とりあえずプロフィールを登録しよう!
と軽い気持ちではじめることができます。

ただ、登録してみても、あまりマッチングしません。
なぜなら、登録数が少ないからです。

男性の気持ち
男性の気持ち
マッチングしたら本人確認済ませたらいいやー

マッチングしないから、本人確認を済ませない。
そんな男性が多いです。

本人確認をしていないということは、サクラや業者の可能性も否定できません。

サクラかもしれないって思うと、安心して使えないですよねー。

デメリット③声を聞くのにポイントが必要

声活の特徴として、「声を聞くのにポイントが必要」と説明しました。

声活、ボイス購入画面

「声をポイントを使って、購入する」

これ、メリットないと思うんです。

声を聞かせないと、何も魅力を伝えられない「恋活」。

なのに、声を聞くのにポイントがかかると、気軽に声を聞こうとは思いませんよね。

試食だったら喜んでもらうけど、お試し品をもらうのにお金かかるなら、お試しをしようって気にならないのと一緒です。

正直、運営だって、お金(ポイント)を消費させる仕組みがないと成り立たないのは分かります。

ただ、「声」を気軽に聞かせないと、「声」を聞きたいとは思えないんですよね。
とってももったいない、恋活のデメリットです。

デメリット③声活の登録者はヤリモクが多い?

残念なことに、声活を使って真面目な恋活ができると思っていたのですが、ヤリモクの男性が目立ちました。

声活、男性はヤリモク 声活、男性、ヤリモク 声活、男性、ヤリモク

全員18才。
18才ってこんなもんですか?笑

しかも、全員本人確認をしていない!!

お姉さんは声を大にして言いたい。

えな
えな
出会いたいなら、まずは本人確認しろーー!

若い男性に出会いたいならいいかも、です。真剣な恋愛を求めているなら、別のアプリをオススメするかな・・

声活が優良アプリか辛口分析

声活辛口分析

安心性:★★☆☆☆(2)

年齢認証がないとメッセージができません。
ただ、本人確認登録を済ませていない人が多すぎます。

手軽に登録することができたとしても、本人確認している人が少ないと、安心して使えませんよね。

規模感:★★☆☆☆(2)

ペアーズ(1300万人)、Omiai(480万人)などの大手アプリと違って声活は会員数がまだ少ないアプリです。
知名度もまだまだ。
20代の利用が多く、これから口コミで広がって行くことも期待はできます。
ただ、いますぐ使って、彼氏ができるかは微妙ですね。

使用感:★★★☆☆(3)
声をきくことにポイントがかかるから、ケチなわたしは、気軽な気持ちで聞けませんでした。
登録人数も少なくて、声を聞いてみたい、と思える男性も少なかった・・・

彼氏作れるか:★★☆☆☆(2)
登録数が少ないから、マッチングもしづらい。
マッチングしても、本人確認している人が少ないから、やりとりが始まらない!

2〜3年後に、登録数も増えて、本人確認している人も増えたらちゃんと恋活アプリに進化しているかも、ですね。

声活まとめ:総評★★☆☆☆(2)

期待して使ってみたのですが、ちょっと期待ハズレでした。
悪質なアプリではなく、しっかり運営もされているアプリなんですが、出会える!とオススメはできないので、「微妙アプリ」として評価させて頂きました。

これから、彼氏を作りたいと考えているあなたには、声活よりも確実に出会える可能性があるアプリを使ってもらえたらと思います。

当サイトでオススメしているのは「ハッピーメール」です。

えな
えな
非モテのえなが、短期間でたくさんの男性と出会えたワケはこちらからご覧ください。

詳しいレビュー記事を読む!