普通アプリ

【出会い系口コミ】ワクワクメールのアプリ版「AYA(あーや)」で出会えなかったワケ

AYA口コミ

こんにちは、えなです。

今回、紹介するのは「AYA」(あーや)というマッチングアプリです。

マッチングアプリ  AYA アイコン

ギャル風メイクのアイコンが特徴的なので、みたことがあるひともいるんじゃないかな?

そんなAYAは、ワクワクメールという出会い系サービスのアプリ版。

実際につかってみて出会えるか検証しています。

当サイトでの評価はオススメとまでは言えない、【普通アプリ】にしています。

どんなアプリなのか、詳しくレビューしていきますね。

AYA(あーや)の概要

AYAは株式会社フルクサスが運営しているマッチングアプリです。

ただ、マッチングアプリといっても、メッセージを自由に送り合うことができるため、そんなにマッチングを重視していません。

なぜならワクワクメールのアプリ版だから。

AYA=ワクワクメールと思ってもらって大丈夫です。

ワクワクメールとは・・・

運営開始 2001年〜
会員数 累計800万人を突破
新規登録会員数 毎日1600人が登録
利用料金 女性基本無料
運営会社 (株)ワクワクコミュニケーションズ

そんな国内最大級の出会い系であるワクワクメール。

そのIDさえあれば、すぐに使うことのできるのがAYAなんです。

今まで当サイトで紹介してきたアプリたちは会員数が少なくて出会えない、なんてことがありました。

でも、ワクワクメールの会員がたっくさんいるから、会員数の少なさで悩む心配はありません。

AYA(あーや)の特徴

AYAの特徴を紹介していきますね。
これを読めば、AYAのことがわかってもらえると思います。

特徴①AYAはワクワクメールのアプリ版

ワクワクメールのアプリは、Android、Google Playからインストールすることができません。

iOS版はちゃんと「ワクワク」って名前であるんですけどね。

でも、アプリ版を使いたい!って人のための救済措置として、「AYA」が存在しています。

逆をいえば、Androidをつかっているユーザーでワクワクメールのアプリ版を使いたい人はAYAを使わざるを得なくなるんです。

ただ、Web版よりも使い勝手がよくありません。
その点は当記事のデメリットで詳しく解説していきます。

また、プロフィールの文面がWeb版よりも厳しい仕様になっているみたいです。

AYA アプリ版 表示されない

こちらの男性、どんなことが書かれているのかわかりませんが、不適切な表現をしていたみたいで、アプリでは表示されなくなっています。

同じ出会い系サービスだからといって、なんでも許されているわけではないんですね。

特徴②マッチング不要でメッセージを送りあえる

AYAはマッチングアプリとうたっていますが、実際は出会い系サービスです。

自分がいいねを押して、相手からもいいねを返してもらえないとメッセージができないマッチングアプリ特有のめんどくささがAYAにはありません。

だから、気になった男性に積極的にメッセージを送ってアプローチできるのがAYAの良いところです。

ただ、逆に生理的に無理だと思う男性からメッセージが届いてしまう可能性もあります。
でも安心してくださいね。ブロック機能があるので。

AYA ブロック機能

男性のプロフィール右上をポチッと推したら。

AYA ブロック機能 通報

簡単にブロックできちゃいますね。

出会い系だからといって変なお誘いがないように、ブロック機能や24時間サポート体制がちゃんとあるから、安心して男性を探すことができますよ。

AYAのメリット

AYAのメリット、ひとつだけあるので紹介します。

メリット①募集掲示板があるから予定を合わせてすぐにデートできる

マッチングアプリは、いいねをお互いが押さないとやりとりができない仕様になっているため、慎重に相手を見極めることができます。

でも、その分出会うまでに時間がかかってしまいがちです。

AYAなら、募集掲示板を使うことで、「いますぐ空いたい」「今週末空いたい」など自分の予定に合わせて動くことができます。

AYA 募集掲示板

実際にわたしもつかってみました。

たとえば、今週末、予定空いてるなーと思って、募集掲示板をつかってみることに。

「今週末、お茶でもしませんか?」

と募集してみると、掲示板をみた男性から、メールが届きました!

マッチングせずに、メッセージを送り合えるしデートの予定も調整できるので、面倒なやりとりも不要なんです。

でも、ひとつ問題がありました。

「オススメのカフェがあるんで一緒にいきませんか?」

それだけならよかったんですが、「お茶した後、大人2でどうですか?」

大人2、とは・・・
2万円で体の関係を持つことです。

AYA(ワクワクメール)には、ヤリモクが多い!!!

すぐに出会えることはメリットだと思います。

あなたが掲示板を使うとしたら、出会う相手をちゃんと見極めてくださいね。

AYAのデメリット

AYAをつかってみて、感じたデメリットを紹介します。

デメリット①コミュニティ機能が使いづらい

AYAでは、コミュニティ機能を使うことができます。

コミュニティ機能とは、あらかじめ用意されたカテゴリーに参加することで、同じく興味を持った異性が候補として表示される。

AYA コミュニティ機能

ちなみに74種類のコミュニティが存在しています。

たとえば、「インドア派」のグループに参加したら、同じカテゴリに参加している男性が表示されていく、というものです。

この機能で趣味の合う人と会える!と思ってつかってみたんです。

でも、すぐに問題に気づきました。

自分と近い住所に住んでいる人がまったく見つからないことに。

カテゴリーの中をみてみると、1人のプロフィールが表示されます。その男性の住所が、自分とはまったく違う場所に住んでいるんです。

たまたまか、と思って、次の男性を表示してみても、同じく遠い場所のひと。

次も、そのまた次も。同じ県に住んでいるひとどころか隣県のひとすら表示されません。

検索やソートがあればいいのですが、コミュニティ機能の中に検索・ソート機能はありません。

せっかく趣味の合う人を繋げるためにあるはずなのに、現実的に出会えないような人ばかり出てくるのは残念だな、と思いました。

デメリット②パパ活、援交目的の男女が多い

残念ながら、AYAにいる男女は真面目に恋活しようとしている人が少ないです。

女性のプロフィールをみてみても、「パパ募集」だったり、「大人の関係」だったり、彼氏を探そうとしている人よりもパパ活につかっている子が多いです。

しかも18才の若くて、かわいい写真の子が、ですよ。

わたしの時代にも、パパ活なんてあればよかったのかな(笑)

ただ、真剣に出会いを求めているなら、AYAよりも他のマッチングアプリの方がいいです。

AYA自体は、しっかりと健全につかってもらうために取り締まりもしているみたいなんですけどね。
つかっているユーザーと運営側の目的がかなりずれている気がします。

ちなみに、わたしのもとに届いたメッセージ、見ようとしたらすでに送り主さんは退会していました。

AYA 退会 利用規約違反

AYAがそもそもワクワクメールの会員が多いため、ヤリモクだったり、軽い遊び感覚の人が多いんですよ。

なんども言いますが、真面目に探すんだったら、他のアプリをオススメしておきますね。

AYAを使って得する人、損する人

AYAは使う目的がはっきりしたアプリだといえます。

AYAをつかって得する人

とりあえず会いたい!
援助してくれる大人の男性を探している
寂しさを埋めてくれればそれでいいと割り切れる人

AYAをつかって損する人

真剣な出会いを求めている
体の関係じゃなくちゃんと時間をかけて関係を深めたい

真面目な出会いを探しているなら、こちらのアプリをオススメしています。

https://maching-de-wedding.com/omiai-sakura0/

ワクワクメールとAYAの違い

つかってみて、大きく違うところが1つあります。

それは、掲示板の使い方です。

アプリ版の掲示板募集とWeb版の掲示板、何が違うかというと・・・。

Web版ではピュア・アダルトという2つの種類に分かれているのに対し、アプリ版ではアダルトな内容はNGとなっています。

そのため、Web版よりも、ヤリモクの男性は少ないように感じます。

ちなみに、こちらがワクワクメールのWeb版です。

ワクワクメール 掲示板 アダルト募集 ワクワクメール アダルト募集 中身

ワクワクメールWeb版の「アダルト・H募集」を少しのぞいてみても、ここでは大きな声でいえませんが、恥ずかしくなるくらい、男性ががっついています(笑)

健全に出会いを求めているなら、アプリ版の方が安全かも・・。
ワクワクメールのWeb版が危ないわけではないので、ピュア募集をつかってもらえればちゃんとデートのお相手を探せますよ。

わたしはちなみに、ワクワクメールのWeb版をつかって3人の男性とデートを楽しめました。
個人的にはAYAを使うよりも、ワクワクメール自体をつかった方が出会いやすいかな、と思っています。

AYAが優良アプリか辛口分析

AYA辛口分析

安心感:★★★☆☆(3)

出会い系サービスのワクワクメールのアプリ版のため、ヤリモクの男性が多いのは事実です。
でも、運営側がかなり厳しく取り締まっているため、安心して使うことができます。

ワクワクメールのWeb版ではアダルト募集なんてありますが、AYAにはないですからね。

規模感:★★★★☆(4)

累計1800万人、1日の登録数1600人と毎日たくさんの人が登録しています。

近場で相手を探すのに困らないです。

ただコミュニティ機能がもうちょっとしっかりしてれば、趣味の合う人を探しやすい・・。

そこは残念な点でした。

使用感:★★☆☆☆(2)

他のマッチングサービスとは違い、いいねしなくてもメッセージのやりとりができたり、掲示板で探せたり、出会い系の「ワクワクメール」ならではの特徴があります。

ただ、つかっているユーザーがヤリモクだったり、パパ活募集の女の子だったり、真剣な出会いを求めている人が少ない・・

あなたが、男性との相性だったり価値観が合う人を探したいんだったら、AYAはオススメはできないですよ。

彼氏ができるか:★★☆☆☆(2)

サクッと出会いたい、割り切って遊びたい。それならAYAはアリだと思います。

でも、真剣に彼氏を見つけようとしても、多分見つかる可能性は少ないです。

だって、ヤリモクが多いんだもん。
彼氏探しには向いていないアプリだと思いますよ。

AYAまとめ:総評★★★☆☆(3)

ワクワクメールは長い歴史のある出会い系サービスです。

そのアプリ版であるAYAは、良いところももちろんありますが、個人的には残念な点がちらほら。

せっかくワクワクメールのアプリ版として出していて、「マッチングアプリ」として売り出してるんだから、コミュニティ機能で近場の人を探せたり、ちゃんと相性を見極めて出会えるようになってたら、もっと出会いやすいアプリになるのになー、と思っています。

気軽な出会い、遊び目的で出会いを探しているんだったら、わたしはこちらを使う方をオススメしておきます。

当サイトでオススメしているのは「ハッピーメール」です。

えな
えな
非モテのえなが、短期間でたくさんの男性と出会えたワケはこちらからご覧ください。

詳しいレビュー記事を読む!